スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『手作りタイル』を作っていただきました。
2ヶ月前のこと、、

三田支店の支店長から
ある表札タイルを探してほしいと依頼されました。

そこから始まった
【pocoApoco】さん
とのお付き合い。


人との出会いって何がきっかけになるかわからないものです。


探しているタイルはスペイン産。
現地でお土産品として多く出回っていた工場生産品。
何年か前まではよく見かけたタイル、、
だったはずなのに、
すでに生産中止になってしまっているのか
ここ最近はほとんど見かけないタイル。
~【pocoApoco】さんの説明引用

【pocoApoco】さんのお知り合いにお願いして、
スペイン・日本国内で探していただきましたが見つからず。
そこで、
【pocoApoco】さんの本業でもあるオーダータイル制作をお願いして、
手描きでそっくりに作っていただくことにしました。


はっきり申し上げて、
どこまで似せて作れるんだろう・・・
と半信半疑。
でも、他に手だてがないのだからどんなものであろうと
ないよりはマシ。
・・・的な考えでお願いしたのでありました。

左が元↓ 右が【pocoApoco】さん作↓
タイル表札1
カメラの違いと光線の加減でよくわかりませんが、
よく似せて作っていただけたと思います。
何個か焼いていただけたので、
直にお会いして より近い出来上がりの2個をいただいて来ました。
ひとつひとつ手描きのタイルなので それなりのお値段でしたが、
お陰様で2ヶ月強を要した今回の業務も無事完了。
肩の荷が下りました。
詳しい制作レポートはこちら



それでは、
【pocoApoco】さんの工房の様子をどうぞ。


工房のドア横にはカップやお皿などが。
120325_154406.jpg

120325_154421.jpg
(ボケボケの写真でごめんなさい)

ドアを開けると、
120325_154327.jpg
ドアにあるネームプレートの元になったタイル画↓
120325_154343.jpg

工房の中は、
120325_151628.jpg

120325_151613.jpg
教室もされているので、生徒さんの作品がいっぱい。
この女性が【pocoApoco】RICA先生。


実は、
【pocoApoco】さんのご好意で手描きタイル制作を体験させていただきました。
120325_151720.jpg

120325_151554.jpg
下書き(既成の図案使用)と色付けに約1時間半。
これを焼くとどう変わるのか、、。
非常に楽しみです。


もともとアートに興味があったので とっても嬉しい出会いとなりました。

また工房をお訪ねして、アートタイルといえるような代物を
作ってみたいものです。

『手作りタイル 第二弾』
としてお届けできたらいいなぁ~








HAL- でした。


【pocoApoco】さんについてはこちらから。



スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。